読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

姉御草紙~街角の赤いハーレー~

猫と暮らして半世紀 バイクと出会って四半世紀 大好きな猫とバイクとの日々を綴っていきます

リス村、SL、牛の街。

この時期、植物にはありがたい“木の芽起こし”の雨。

でも日曜日の雨、主婦にとってはちょっと憂鬱です。

 

猫がいて、ちっちゃい子がいると・・・すぐにあちこち汚れます。

そろそろラグマットなんかもジャブジャブーっと洗って、

おひさまの下にパーっと干したいところなんですが。

せっかく天気の良かった土曜日、それをサボって遊びに出かけてしまったわけで。

(宿題やらない子のこと、叱る資格のない親かも)

 

てなわけで、昨日はショップにバイクを預けがてら

真岡界隈で遊んできました。

 

まずは、真岡りす村ふれあいの里へ。

ここはすでに成人した長男と長女がまだ小さかった頃にも

よく遊びに来た場所。

りすだけでなく、いろんな動物がいるんですよ。

 

春は桜が綺麗だし、真岡鐡道沿線なので

SL運航日は間近で力走が見れます。

f:id:hiro80classic:20150301231058j:plain

撮ってる時は気づかなかったけど・・・電線が邪魔。

どうりで高級キャメラ持参のマニアの方々は架橋の向こう側にいたはずだわ。

 

 

気を取り直し、りす広場に突入してみることにします。

入口には謎の石像が。

f:id:hiro80classic:20150301231104j:plain

どうみても

「愛し子、リッキーに美味しく食われている」の図です。

 

 

f:id:hiro80classic:20150301231103j:plain

・・・座るんかい。

キミはもうそれ以上

頑固にならんでもよろしい。

 

 

f:id:hiro80classic:20150301231102j:plain

おや?数年前に来たときよりも、りす数が激減している・・・

なぜだろう・・・

それでも一匹、お利口に餌を食べに寄ってきてくれました。

小さい子は、りすを見つけるとどうしても追いかけまわしてしまうので

なかなか放し飼いのコには餌付けできずにいたようです。

(ケージに入っているコには無理なく餌付けできます)

 

 

f:id:hiro80classic:20150301231101j:plain

ケージの中にいたプレーリードッグ

どことなく、我が家の父さんネコに雰囲気が似ている。

 

 

 

f:id:hiro80classic:20150301231206j:plain

うさぎ広場へ移動。

りす広場とうってかわってワラワラとうさぎがいました。

うさぎ村と改名したほうがいいのではないかと思ったほど(笑)

りすは逃げるばかりだったけれど、うさぎは寄ってくる寄ってくる。

油断していると軍手も食べられてしまいそうです。

 

 

f:id:hiro80classic:20150301231205j:plain

ダチョウ。

むかしCMで誰かが背中に乗ってるのを見てからず~っと、

「一度でいいから乗ってみたい。」と思ってるんですが。

今の私の体重ではちょっと・・・無理かも。

 

 

f:id:hiro80classic:20150301231153j:plain

イケメンなポニー。

前髪で目が隠れていたので、横分けにしてあげたところ。

馬の目って、本当にかわいい。

 

 

動物たちに餌付けしていたら、

人間どもも腹ペコ状態になったので

アメリカン・ダイナー“カウタウン”(二宮町、旧294沿い)

へGO!!

 

 

 

f:id:hiro80classic:20150301231253j:plain

USAフラッグが似合う、モッツァレラチーズバーガー。

こちらはMサイズですがLサイズもあります。

初めて食べた長女も大満足のボリューム。

 

 

 

f:id:hiro80classic:20150301231252j:plain

夫はカルビ丼をチョイス。

デカ盛り大好きな彼、サーブされた瞬間にお肉の下のご飯の量を確かめ

「ご飯茶碗3杯分はある!!」と大喜び。

 

 

f:id:hiro80classic:20150301231151j:plain

私は前回、バーガーを食べたので

今回は大根おろしハンバーグを注文。

ビーフ100%のしっかりとしたお肉の味。

さっぱりとしたソースとのコラボがたまらない♪

もちろん完食しましたよ~。

 

 

帰りは初めて新408号(制限速度80km/h)を使って帰宅。

これは快適な道でしたね~。

この道を作るために、何年も工事をしていたのを知っているので

しみじみとありがたみを感じました。

街灯りを見下ろして走る道路が好きなのです。

車やバイクで走っているときに見える民家の灯りって優しい光なんですよ。

なぜかとても・・・不思議と。

 

とりとめのない話でした。

明日は晴れるといいな。