読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

姉御草紙~街角の赤いハーレー~

猫と暮らして半世紀 バイクと出会って四半世紀 大好きな猫とバイクとの日々を綴っていきます

ハーレーのローダウン

2014FLSTC

 

ハーレーは基本的に女性の平均身長でも

足が地面に届きやすいバイクだと思いますが、

それでもやっぱり、私の身長だと(158cm)

両足の踏ん張りがききづらい感じがしてました。

 

いちばん困ったのは駐車スペースを出る時などに、

バイクに跨った状態で後ろに下がろうとしても

足が空振りまではしないものの、

どう力を込めても地面に伝わらなくて

バイクが下がってくれないこと。

 

ハーレー納車日の帰り道

うどん屋とバイク用品屋に立ち寄ったのですが、

あの時、私ひとりだったらたぶん駐車場から出せずに

泣く泣くハーレーを置き去りにして帰ってきたに違いありません。

 

今後、ひとりでツーリングに行った先でバイクを動かせずに

置いてきたのではハーレーが何台あっても足りません。

 

「ローダウンしたいなぁ・・・。」 

 

私がカスタムすればするほど、

自分のバイクのパーツ代が必然的に減る夫は

なかなかゴーサインを出してくれませんでしたが、

意地と根性、鬼の形相でハーレーを取りまわしている私を見て

総走行距離が500km到達したあたりでやっと許しが出ました。

 

ディーラーにてキジマのローダウンキットを注文。

部品代は1万円くらい。

工賃は1万数千円でした。

 

これがノーマルの車高 ↓ ↓ ↓

f:id:hiro80classic:20141209201611j:plain

 

そしてこちらがローダウン後。↓ ↓ ↓

f:id:hiro80classic:20141209201706j:plain

リアのホイールセンターを見ると、

だいぶ車高が下がっているのがわかります。

 足の踏ん張りがきくようになり、

平地なら難なく後ろに下がれるようになりました。

 

目標は還暦までハーレー乗り。

頑張るぞ。