読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

姉御草紙~街角の赤いハーレー~

猫と暮らして半世紀 バイクと出会って四半世紀 大好きな猫とバイクとの日々を綴っていきます

病気のセレクトショップ

このところの不調、副鼻腔炎かと思いきや・・・。

 

先週、かかりつけの口腔外科に行って診てもらったところ

5年前に患った歯性上顎洞炎の再発でございました。

(ちなみに、最初に診ていただいた耳鼻科の見落としではありません。

 耳鼻科の医師にも既往症は伝えてありましたので、

 当初から歯が原因かもしれないとの所見もありました。)

 

 

ちょうど5年前の今頃、左奥歯の歯根膿胞がみつかり

すぐに原因となっている歯を抜きました。

そして上顎洞に穿刺しての排膿、その後の半年間服薬して

膿胞を縮小してからの全身麻酔による切除術。(11日間の入院治療)

たかが歯、されど歯とでもいいますか・・・割とおおごとになりました。

 

それまでも左側だけの頭痛が続いていたので、脳外科でMRIを撮ったり

耳鼻科に行ったりしたのですが、運悪くなかなか判明しなかった疾患でした。

手術の後は頭痛もめっきり減っていたので、まさか再発とは思ってもおらず。

 

幸いに膿胞はできていないようなので、再び手術になる可能性は薄いようですが

今後はかかりつけの口腔外科にて、継続して経過観察と治療をすることになりそう。

(薬はジェニナックから、以前も服用していたルリッドに変わりました。)

 

30代過ぎてからこれまでに

左耳のリンパ水腫(難聴)

産後うつ病(4ヶ月間入院、3年間治療)

右足首蜂窩織炎(2週間入院)

歯根膿胞切除術(11日間入院)

・・・と、まぁ“病気のデパート”とまではいかずとも

“病気のセレクトショップ”くらいの品ぞろえ(?)で罹患。

 

なんていうか・・・ついつい無理しちゃう、と言うより

自分が疲れ果ててることに気付かずに、

ぶちあたった壁をぶち壊して満身創痍で突き進む・・・みたいな性格なので(笑)

気づいた時にはすでに“Give up!”状態。

なんなのでしょうかね・・・何故か、いつも気が休まらない(苦笑)

 

今年は、大掃除もやめました。

元気になったらやります。ほこりじゃ死なないし。

ちょっと不謹慎かもだけど、手術直後の思い出画像。

これが免罪符だ。許してください、わが家族のみなさま。

今年の年末は、お母さん業は休業します!!

f:id:hiro80classic:20141228223259j:plain