読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

姉御草紙~街角の赤いハーレー~

猫と暮らして半世紀 バイクと出会って四半世紀 大好きな猫とバイクとの日々を綴っていきます

わが青春のいちご大福

大学が長い春休みで仙台から帰省中の長女ズー子、

こちら地元にて歯科治療中。

ズー子は普通二輪だけでなく、車の免許も持っているのですが

いっこうに乗り出す気配が無い。

ミニバン(夫の)はデカすぎて嫌だし

マニュアルクーペ(瑠々緒号)は怖くて乗れないんだと。

 

 

で、毎週の通院は私が送り迎えしております・・・はい。

 

 

そして高齢出産で体力激減した感の否めないわたしは、

そんな機会でもないとお出かけせずに引きこもってしまいがち。

(若い頃はなんとも思わなかったんですが、

 魔の二歳児を連れてのお買いものは時に難行苦行です)

なので出かけるきっかけができるのは、いいことなのかもしれません。

 

 

そういえばズー子が先日から、

「鉄のベッドの座面が歪んで、コツバンのどっかの骨に当たってるんだよ。

 起きるたびにケツが痛くてやってらんない!

 ケチってマットレスじゃなく布団敷いてたけど限界だよ~(T_T)」

と泣いて訴えているので、仕方なくマットレスを買ってやることに。

 

お値段以上のクオリティを誇るあの店へ。

 

ポケットコイル使用なおかつ、

持ち運べるように圧縮してあるマットレスをゲット。

 

そして末っ子ポコ子用のかわいいソファも♪

f:id:hiro80classic:20150306230544j:plain

ポコ子より先に、ちんまりと座るモフモフ長男。

さっそく爪とぎしてマーキングしておりました。

「おいらのだよね?おいらの!」

 

 

このソファ見たら食べたくなったものが・・・それはカステラ。

f:id:hiro80classic:20150306230546j:plain

カステラといえば、この店♪

宇都宮市は大曽4丁目の“御菓子司こん平”さん。

 

高校時代の3年間、ほぼ毎日この店の前を通っていました。

ショーケースの中の黄金色がいつも本当に美味しそうで。

全国菓子大博覧会で金賞を受賞した逸品なんですって。

 

 

 

 

そしてこの季節はコレ。

f:id:hiro80classic:20150306230545j:plain

いちご大福。

高校生の頃、お店の前に「いちご大福」の幟が出ると

待ってました!!と学校帰りに5個買って・・・

ひとつは母にあげて、あとの4つはひとりで食ってました(笑)

そのあと夕食もしっかりいただいてましたよ。もちろん。

(それでも今より15kgも痩せてたのはなんでだろう?トホホ)

 

 

いちごとアンコ、皮(求肥?いや餅っぽいんです、すごく!)が

絶妙なバランスなんですよ。

いちごがアンコに消されていないし、お餅が薄くてあっさりしているんで

いくらでも食べられちゃうんです。

他の店のいちご大福ってアンコが多すぎたり、餅が主張しすぎていたり

それはそれで美味しいな~と思うんですが、

私の中では間違いなく、この店のいちご大福がクイーンなのでございます。

 

 

今日、おうかがいしたらなんと開店なさってから40周年過ぎたとか。

これからも末永く続いてほしいお店です。

30年前と変わらない美味しさをほおばりながら、

若さゆえ悩んだ青春時代をふりかえりつつ

自分の今の幸せをかみしめました。

ダイエットは・・・明日からね!!

 

 

 

 こん平さんのHPはこちら ↓ ↓ ↓


御菓子司こん平