読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

姉御草紙~街角の赤いハーレー~

猫と暮らして半世紀 バイクと出会って四半世紀 大好きな猫とバイクとの日々を綴っていきます

伊王野で蕎麦まいう~♪県北ぐるっとツーリング

2014FLSTC

またまた亀日記!
先月末日の五月晴れツーリング。

前日JSB観戦のもてぎで

久しぶりに倶楽部の仲間とお目もじいたしましたご縁にて。

 

古巣の69'sツーリング倶楽部のチームE(AKBみたい)が誇るO氏が主催。

「快速ですからね、覚悟してくださいよ」的な企画です。

 

私以外の参加者はほとんどスーパースポーツなので、

もしかしたら途中離脱もありかな・・・でも伊王野の蕎麦食べて、

女子メンツのUちゃんとも近況を語り合いたいなぁ~と。

(まぁだいたい女子だけのツーリングだと、

 バイクで走っている時間よりも、道の駅なんかで

 アイス食べながら喋ってる時間の方が長いっていうのが定番です。)

 

 

本隊は道の駅しもつけに集合。

私は第二集合場所の道の駅ばとうにて合流です。

主催O氏をはじめ15台集結。みんな超速そうなバイクばっかりです(笑)

気後れを隠せず、出発するとき早くもフラついてヘリテイジを倒しかけました。

ナナメ後ろにいた14RのTさんが驚いてギョギョギョの表情。

ゴメンなさ~い(^_^;)

 

県道52号→県道224号→小砂手前で県道298号へ。

そこから県道27号に出て無事に伊王野へ到着。

黒羽の街中の小さいコーナーでガリガリとステップボードを擦りましたが、

そこ以外は快適に走りぬけることができました。

 

ただ、やはりローダウンしているのでちょっとした山裾の道でも

コーナー手前ではかなり減速を強いられる。

後ろのR1のUちゃん、走りづらかっただろうな・・・(~_~;)

 

 

 

f:id:hiro80classic:20150531121652j:plain

ともあれ、伊王野に到着~

サポートカーで旦那&末っ子ポコ子も同行です。

夫婦でバイクが趣味だと、

こんな時にはどちらかが子守担当になってしまいます。

 

 

 

f:id:hiro80classic:20150531122722j:plain

水車の石臼で挽いた限定の「水車そば」もあるのですが、

オーソドックスな「もりそば」をチョイスしました。

てんぷらも付けたかったのですが、

"第二のお年頃"のせいか、最近の体重増加率はたいへん著しく、

このままだと来年あたり、新弟子検査を受けられるのではないか?

という勢いなので、ここはグッと我慢です。

 

末っ子も二歳半を過ぎたので、アレルギーの心配もほぼ無くなり

お蕎麦をばくばく食べていました。

(後日談・・・便秘気味だったのですがすっかり便通が良くなりました)

 

食後は伊王野からりんどうラインをぐるり周遊です。

途中、両サイドに牧草の畑などが広がってまるで北海道のよう。

イカしたS2000の大集団ともすれ違いました。

走行会でしょうか?オープンカーもまた、最高に気持ちよさそうでした。

 

 

 

県道53号から30号を南下して、道の駅やいたで解散。

f:id:hiro80classic:20150531145319j:plain

主催のO氏。終始、中盤にてペースメーカーに徹してくださってありがとう。

助かりました(笑)

 

 

 

 

f:id:hiro80classic:20150531145335j:plain

 走り足りない猛者は、イニDの舞台にもなったあの道に向かっていきました。

 

 

 

 

f:id:hiro80classic:20150531150922j:plain

旦那が車から撮ってくれた写真。

走っている場面は自分では撮れないから嬉しいですよね。

 

初夏の風の中、国道を渡るオーバーパスの上。

片岡義男の本のワンシーンみたい。

(後ろ姿だから、いいのです・笑)

 

梅雨が明けたら、大好きな夏が来ます。