姉御草紙~街角の赤いハーレー~

猫と暮らして半世紀 バイクと出会って四半世紀 大好きな猫とバイクとの日々を綴っていきます

暮らしに風穴をあける易占





前回のブログで書いたとおり、
昨日は易占へ。
もう7~8年前からお世話になっている先生。


リーマンショックで突然、職を失った時に
知人の紹介で初めてみてもらいました。
仕事を選ぶ方向性だとか
今の夫と結婚する時はもちろんのこと、
今の住居(建売)を購入する際にも
鑑定していただきました。



間取り的にちょっと気になる部分があったのですが、
夫の職場からもちょうど良い距離だし
新古になる直前で値引きもあり、
どうしても住みたい家でしたので
間取りの問題点は、風水でリカバリーしましょうと
アドバイスをもらって
今現在は平穏にその家に住んでいます。



「あなた、もう一度出産のチャンスがあるわよ。」
と41歳で言われた時には半信半疑でしたが、
見事的中。



そういえば、こんなことも言われたっけ。
ちょうど、この写真の頃です。
f:id:hiro80classic:20160214002946j:plain



ツーリングクラブで知り合った今の夫と
付き合い始めた頃。
私は3人の子持ちのシングルマザーでした。
上の子はもう高校生でしたので、
たまに夜、お留守番していてもらい
夜のツーリングデートなどを楽しんでいました。



再婚は子どもを持つ私には
法律的に大変面倒なことで、
正直、もう所帯を持つこともないかな・・・
と思いつつ、相性などをみてもらったら
彼の名前と生年月日を紙に書いた途端、

「あら!!この男の人、
ものすごくたくさん食べるわ!!」

と断言されて爆笑した思い出があります。
当時、夫は出張に行くと爆盛りの店のメニューばかり
メールで送ってきていましたから。

いま振り返ってみると、
「この彼は、人前で本音を言わない人だよ。」
っていうのも超当たっていました。
今は一緒に生活していますから、
夫のそういう部分はいつも気にして接してます。



占いなんて当たるもなんとか、当たらぬも・・・
という声も聞くけれど、
私は鈍感なところがあるので
そうやって易占で風穴を開けてもらうことで、
暮らしが良い方向にいくような気がしてます。




今回は自分の仕事についてみてもらいましたが、
ずっと迷っていたことの答えが出てスッキリ。
今年前半の吉方位も教えてもらえたので、
末っ子が小さい間はなかなか行けなかったお水取りも
再開しようと考えています。



先生には「お近くに悩みを持つ方がいたら、ぜひご紹介して」
と名刺を頂いているんですが、
ブログ掲載は許可を得ていないので詳細を書けないのが残念。



興味のある方は、「宇都宮」「占いのとびら」で
検索してみてくださいネ♪
易占の最中は大変に威厳のある先生ですが、
実は気さくでなんでも話せる方です。