読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

姉御草紙~街角の赤いハーレー~

猫と暮らして半世紀 バイクと出会って四半世紀 大好きな猫とバイクとの日々を綴っていきます

弘法なら筆は選ばない





入社試験を受けてきました。
(就活を始めてから2社目です)
求人票にて告知の上で、PC実技テストがありました。
それなりに準備も練習もしていったのですが・・・




普段使っているパソコンは17インチ。
テンキーも付いているし、
キーのパンタグラフも割と高い方。



テストで貸与されたのは15インチ。
テンキ―付属なし。
当然、デリートやバックスペースキーも
まったく違う位置にある。
キーは低くてうち応えが少ない。



いや~難儀しました。
タイピングは普段だと
5分あれば1500文字ほど打てるのですが、
半分しか打てなかったです・・・。



Excelのマクロは10年ほど前、
やはり今と同じように職業訓練校で学びまして
当時、夢の中でも
VBAを編集したり、
関数を引っ張ったりするほど頑張ったのに



いざとなったらRANK関数が使えなかった・・・
予習して、先週は普通に使えていたのです。
ビックリポンだわ。
失念するってこういうことですかね。




とにかく、今日のところは燃えつきました(白目)
弘法大師様ならきっと、どんなパソコンであっても
完璧に課題をこなせたのでしょう。
わたくしも、
もっと精進しなければいけません。




社会に出る以上は、
年齢や性別のせいにして
言い訳はしたくありません。
元気でさえいれば、
あと20年は働けるのです。
いや、あと20年働かなければ
年金も目減りする我が世代は、
老後の暮らしさえ予測がつきません。



何歳になっても、もし雇ってもらえたら
その会社の役に立つ人でありたい。
そのためには、
若い人の何倍も努力する必要があると
痛感しています。
(若い頃には1度聞けば覚えられたことが、
 今じゃ5回聞いても頭に残りませんから)


※ネットで調べていたら、面白い記事がありました。

 弘法筆を選ばず、という言葉について

 「実は空海は文を書くときに

 “良い筆が無くて、こんなんじゃ書けなかったわマジでwww”

  っていう意味で残しております。」


ちょっと救われました。笑



引き続き、エルダー世代の就活・・・頑張ります。