読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

姉御草紙~街角の赤いハーレー~

猫と暮らして半世紀 バイクと出会って四半世紀 大好きな猫とバイクとの日々を綴っていきます

DEJAVU

UVERworld






この冬に、つるを曲げるのをすっかり
忘れていて、
春先に慌ててオベリスクに巻きつけた
クリムゾンスカイという薔薇。
f:id:hiro80classic:20160418073434j:plain





忙しくてまったく気にかけておらず、
ふと見ると元気に芽吹いてくれていました。
時は流れ、季節は移ってゆくのですね。



仕事を始めたばかりの今月の初旬には、
求人票はやっぱり、どこも信用できないなぁ・・・
とか


残業は〇〇時間って書いてあったのに、
来月から××時間ってどんだけだよ!!
などなど


雇われ側としてはいかんともし難い事情について、
クヨクヨ クヨクヨと悩み。
(ここで勇敢な人はハロワなり、
 労基局に行って戦うのでしょうが、
 私は争い事がこの世で一番ダイキライ)


そんな毎日、通勤時間に見るUverworldの
LIVE dvdは私にとっての♪キュ~シン キュ~シン
(あの有名なお薬ですね)


「何をどうしたって 人類分の1の人生しか得られない」

「溺れた街 バケツで外に水を出すより、
 着替えて水着で泳ぎだそう 全てを知っていたいなら」

と敬愛するTakuya∞さんが歌っている〝DEJAVU〟
その歌が、最近の私の心の支えになっています。



そうそう、Takuya∞さんのブログ本も届きましたヨ!!
寝る前に少しずつ、読んでいます。
f:id:hiro80classic:20160416184245j:plain




本当に天職に巡り合えたTakuya∞さん。
それを15年間もの間、突き詰め続けた男気。
5人の仲間との類稀れなチームワークは珠玉。

アリーナ総立ち2時間立ちっぱなしのツアーでは
「今日死ぬかも・・・」
と不安を感じたアラフィフCrewの私ですが
毎日とてつもないパワーを
Uverworldから頂いてます♪



「許せないことも許して 立ち止まり少し休んで
 また 歩いていく」



どちらかと言えば、しっとりとした歌詞ですが
曲調はバリバリのロックですので、
環境が許す方のみ、聴いてみてくださいませ。


では、今日もばっこり(好きなことばっかにこだわって、
最後はにっこり←Takuya∞語)
仕事してきた姉御でした!!
ばい なら(*^_^*)/



www.youtube.com