読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

姉御草紙~街角の赤いハーレー~

猫と暮らして半世紀 バイクと出会って四半世紀 大好きな猫とバイクとの日々を綴っていきます

薬が変わりました

今日の健康ネタ

 

人生 いろいろ。

冠動脈の攣縮のお薬も いろいろあるらしい。

 

私の場合、アダラートを3日服用したところ、

夜中(服用後3時間程)に頭痛、顔面発汗が酷くて目覚めてしまい、

その後不眠になるという反応があってついにギブアップ。

 

昨日からコニールという薬に変えてもらいました。

こちらも同じように若干の頭痛と火照りはあったものの、氷枕でアイシングしたらなんとか乗り切れました。

 

お胸の調子が悪くなるのも嫌だけど、

頭痛だったり不眠になったりするのはQOLが下がりますからね。

 

残念ながら、とっくの昔に終身雇用制度から逸脱している私は、仕事も休めば休むだけサラリーに影響します。

どんなに効果的なお薬も、飲めば眠れないというのでは出勤もままならぬ。

 

派遣先の方からは「仕事は忘れて、しばらくゆっくりしてください。なんならお盆休み明けの出社でもうちはいいので。」と言ってもらっています。ありがたい。だけど、そうも言っていられない事情があります。

 

最悪は派遣元で契約満了かな…もうすぐ更新なんですけどね。病気じゃ、食い下がれないかもしれません。

こういうことを考えていると、なんだかまた胸が痛くなりそうだから止めよう。

 

仕事のためにストレスためて無理しても頑張ってやってきたのに、それで「病気になったらクビ」じゃ虚しいですよね。

だけど、使う方からしたら?

会社でもし、倒れたら?

そうやっていつもいつも、自分の事だけじゃなく相手のことも考えて、怒りとか不満を隠して生きてきた。

良い人気取ってるわけじゃなく、

そういうふうに育ってきたので、

(私の親は、何かあるとすぐに『お前にも悪い所がある』『ひとを責める前にまず自分を責めろ』と言う人)

何かの時に他人に意見とかしてみたこともあるけれど、後でものすごく罪悪感に苛まれる。

(さすがにこの歳になって、少しは物も申せるようにはなったけど)

 

また仕事探さなくちゃならないかな。

持病があっても入れます、のCM気になる。

旦那の医療保険はバッチリ。

子どもの学資保険もまぁまぁ手厚く。

最後に自分が働き出したら自分の保険、と思ってたら入れなくなっちゃったわい。とほほ。

 

こんな心配ができるのも、生きてこそ。

これからは、

命が助かって良かったと、実は

それが一番の幸せなんだ、と思える生き方を。

 

 

f:id:hiro80classic:20160802090456j:image